当サイトはプロモーションを含みます。

50代のバイオリンは初心者でも大丈夫!オンラインレッスンの成果

学び

60歳になりました。

55歳の時にはじめたバイオリンを続けています。

あれからあまり上手くなっていませんが、

それでも同じ曲を弾きながらバイオリンを楽しんでいます。

娘が弾かなくなったバイオリンを55歳の私が始め、自分の趣味が広がるとは思いませんでした。

60歳主婦がバイオリンを50代から気軽にはじめたオンラインレッスン。

私なりの活用方法をお伝えします。

この記事が、「気軽にバイオリンを習いたい方」のお役に立てたら嬉しいです。

60歳の私も簡単な童謡を弾いています~

もし、手頃な値段のバイオリンと、DVDでのレッスンを考えている方は下記から詳細を確認してみてくださいね!



50代のバイオリンは初心者でも大丈夫!オンラインレッスンの成果

【バイオリンを始めた理由】

初めてのバイオリンの詳細はこちら

55歳の時にバイオリンで弾きたかった曲は、
「カノン」です。


娘が中学、高校とオーケストラでバイオリン担当だったのですが、クリスマスになると必ず「カノン」を弾いていました。

きれいなメロディーだなあといつも思っていました。

私も弾いてみたいな、、、と思ったのが40代の時。

その後、娘が弾かなくなったバイオリンが家に眠るようになりました。

55歳の誕生日になにか始めたい!

→このバイオリンを使って弾けないだろうか?

→気軽なレッスンはないだろうか?

こういった流れでオンラインレッスンを探しました。

50代のバイオリンは初心者でも大丈夫!以前の音楽体験は?

【以前の音楽体験】

私は小学生の時、エレクトーンを習っていました。

毎年発表会があり、それに向けてがんばっていましたが、練習は好きではありませんでした。

それでも楽しかったのは、映画音楽を弾いた時です。

「ある愛の唄」
「シバの女王」は今でも指が覚えています。

50代になり、娘が弾かなくなったバイオリンで映画音楽を弾いてみたいと思うようになりました。

50代のバイオリンは初心者でも大丈夫!オンラインレッスンを選んだ理由は?

【バイオリンを50代でオンラインで始めた理由】

目標は好きな曲が少し弾けること。

オンラインで始めた理由は、気軽に始めたかったからです。

長く習い続けるというより、
どこまで自分がバイオリンと向き合えるかな?と自信がありませんでした。

たまたま友人の友人で、
先生になってくれる方が見つかり、オンラインでレッスンをお願いしました。

普段は仕事がある方なので、休日に一時間、一年間、オンラインでレッスンをしていただきました。

お代は、初心者用の相場の半額ほどにしていただけました。
(私の場合は、1時間3000円
友人の紹介だったのでお安くしていただけました。

オンラインでバイオリンレッスンを始めた理由は、気軽に、お安く始める機会がオンラインだったから!

私の先生は他にご都合があり、1年でレッスンを卒業しましたが、とても充実した1年でした。
レッスンをお願いして良かったです。

 

初心者の方でバイオリンを始めたい人は下記のようなDVDレッスンもありますよ!



50代のバイオリンは初心者でも大丈夫!オンラインレッスンのメリット・デメリット

ここからは、私のオンラインレッスンの良かった点、困った点を挙げていきますね!

オンラインレッスンのメリット

●なんといっても気楽にスタートできました。

55歳の手習いです。
どこまでついていけるか自信がありませんでした。
しかし、オンラインで習うことはハードルが低く感じました。

●レッスン代がお安かったです。
(私の場合は知り合いの先生で、1時間3000円)

お金や時間をかけず、試すことが出来ました。

●通う時間がないので、時間的に助かりました!

オンラインレッスンのデメリット

一番困ったことは、調弦でした。

音を合わせる小さな器具も購入しましたが、
短いレッスン時間ですから、調弦に時間を取られるのは、もったいないです。

そこで、調弦に時間を割かないことにしました。
私は授業前に娘に頼み、調弦を終わらせておきました。

オンラインだと姿勢とバイオリンの持ち方を直すのが難しいです。

事前に送っていただいた資料に目を通してバイオリンを構えるのですが
はじめは持ち方がよく分かりません
直す点が多くて、、、。

実際に側に先生がいないので、修正は限られます。

そこで、おすすめの動画をいくつか紹介していただき、
次回レッスンまでの参考にしました。

レッスンの後、動画で復習することがオンラインのレッスンに役立ちました。

●オンラインだと、指の押さえ方、ボー(弓)の角度の矯正が難しいです。

わたしは、きれいな音が出るまでに時間がかかりました。

中高でオーケストラの経験があった娘が直接アドバイスをくれました。

もし、娘が居なかったら、

オンラインだけで一年のレッスンを続けるのは難しかったでしょう。

娘に感謝ですネ。

50代のバイオリンは初心者でも大丈夫!レッスン後に弾ける曲は?


↑私のバイオリンは、テープを貼っています。
初心者は、押さえる位置がずれるので、このテープは役立ちましたよ!

1年間のオンラインレッスンで弾ける曲

すずき式入門ー1の教科書に入っている曲は、一年で教えていただいた知識と技術で
全部弾けるようになりました。

入門編の教科書は使う弦が限られていて、
多くの弦を使わなくても曲が弾けるからです。

※弾ける曲が増えると嬉しいです。
→嬉しいと続けられます!

レッスンの後、入門編の教科書の曲を順番に練習しました。



鈴木式:入門ー1の教科書より

曲名

☆きらきら星変奏曲
☆ちょうちょう
☆こぎつね
☆むすんでひらいて
☆クリスマスのうた
☆かすみかくもか
☆ロング・ロング・アゴ―
☆アレグロ
☆アレグレット
☆楽しい朝
☆メヌエット第1番(バッハ)
☆メヌエット第2番(バッハ)
☆メヌエット第3番(バッハ)
☆楽しき農夫
☆ガヴォット(ゴセック)

今後引きたい曲は?

すずき式入門ー2の教科書は少し難しいと感じています。

それでも、弾ける部分もあります。

引き続き、入門2へ進みたいですね。

そして、最終的にはずっと弾きたかったカノンを弾いてみたいです!

50代のバイオリンは初心者でも大丈夫!オンラインレッスンの成果は?

【成果と今後】

一年でオンラインレッスンを終了し、現在は自由に弾いています。

簡単な曲が弾けると嬉しいですよ!

●去年のクリスマスには、「きよしこの夜」を家族の前で披露しました。
友人の送別会で「ロング・ロング・アゴ―」を弾いてお別れの気持ちを伝えました。


この先は、弾きたい曲をもっと練習してレパートリーを増やしたいと思います。

また先生のご都合が良ければオンラインでレッスンをしていただき、「カノン」が弾けるようになりたいです~。

50代のバイオリンは初心者でも大丈夫!オンラインレッスンの成果とまとめ

【まとめ】

5年前、55歳の誕生日にバイオリンを始めました。

初心者の私がなんとか一年、オンラインレッスンを続けられたのは、
簡単な曲が弾けるのが嬉しかったからです。

曲が弾ける達成感があるから、頑張ろうと思えました。

オンラインで一年バイオリンを習い、
入門ー1の教科書にある簡単な曲が弾けるようになりました。

オンラインレッスンでは、

・バイオリンを構える姿勢、
・弓の持ち方、
・角度
・音の出し方などは

習得が難しかったです。

学生時代にバイオリンを習った娘が側で手伝ってくれたお陰で続けられました。

今後は、

弾きたい曲を練習して普段の生活の中で、
楽しく続けたいと思います。

以上、
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

60歳の私も簡単な童謡が弾けるようになりました。

楽器とDVDのお得なセットもありますよ!

興味がある方は、下記から詳細をチェックしてみてくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました